いたさんのブログ

rails to Niigata

RubyKaigi 2008 The Day One - PM Key Note by Matz

まつもとさんの基調講演は「プログラミング梁山泊」。

LISPは梁山泊だった。

FORTRAN/COBOL/Adaは梁山泊ではない。(仕事の道具。技術より結果)

UNIXも梁山泊。

Smalltalkも梁山泊。

Java(の一部)も梁山泊。(LISPやSmalltalkの技術を吸収しながら進化し続けたJVM)

  • 技術者が集まる
  • 新しい技術が生まれる
  • 世界が変わる

Ruby梁山泊!!!

  • 感性を重視
  • 生産性を重視
  • 俊敏性を重視

多数の実装が生まれている。Smalltalkなどの技術も流れこみ始めている。

互換性はRubySpec。標準規格もつくる。(政府調達に必要!)

楽天との共同研究も紹介。(by 楽天)

ROMA(止まらない・成長する分散ハッシュ)

fairy(スケーラブルで妥当な速度の使いやすい分散処理)(MapReduceの真似ではない新しいもの)

Published on 06/21/2008 at 05:34 under . タグ , , ,

Comment RubyKaigi 2008 The Day One - PM Key Note by Matz

Powered by Typo – Thème Frédéric de Villamil | Photo Glenn