いたさんのブログ

rails to Niigata

皆様、明けましておめでとうございます。

12月31日にTypo 5.0がリリースされたので、さっそくアップグレードを試みました。サーバがVPSで非力なので、別のマシンでアップグレードした後に、サーバー上に新しいTypo 5.0でのインストールを行い、データベースダンプをリストアして移行する作戦です。

ブログのページが表示され、うまく行ったと思って管理画面にアクセスした途端に、500番のエラー。そして、新しいバージョンのブログがインストールディレクトリごとなくなっているではありませんか。

TypoのMLを改めてみると、他の人も同じよう舐めにあっているようです。/tmpもなくなるよとの指摘に確認してみるとこれも消失。重大なバグのため、RubyForgeからも新バージョンは消されたようです。

http://trac.typosphere.org/ticket/1179

それにしても、バックアップがあってよかった。正月早々、冷や汗もんでした。

Published on 01/03/2008 at 02:42 under . タグ

今週のRubyビジネスセミナー@新潟の交流会で、「Rails2.0は来週にはリリースだと思う」と言っていたのですが、予想より早く7日にリリースされたようです。

たまたま、手元の環境が1.2.5だったので1.2.6にアップグレードしようとgemを実行しながら、RSSを読んでいたら気がつきました。

Rails 2.0: It’s done!

早速新機能満載のRails2.0を試して見ねば。

次回のRuby勉強会@新潟でも紹介する必要がありますね。

Published on 12/07/2007 at 16:14 under . タグ ,

まもなく、Rails 2.0がリリースとなる時期ではありますが、Four Days on Rails日本語版について、Rails 1.2.x対応の改訂を行いました。

Four Days on Rails 日本語版

Published on 11/26/2007 at 14:53 under . タグ , ,

NetBeans6.0のRC1がリリースされました。

http://ja.netbeans.org/downloads/60/index.html

毎週RC2,RC3と上がって12月4日には製品版となるそうです。

メニューなどUIの日本語化モジュールも提供されるようになりました。

Railsのプロジェクトビューの仮想フォルダも日本語になっていたのはびっくり。

Published on 11/17/2007 at 09:21 under . タグ , ,

各地でRuby勉強会が開催されるようになっていますが、新潟でも開催しようと
思い、下記の内容で企画しました。

初回なので、RubyとRailsの入門の入門ということで、Ruby歴わずか1年8ヶ月
の私が講師を勤めさせていただきます。講座の内容はネタということで、新潟
近辺でRubyに関心をおもちの方が集まる機会になればと思います。


開催概要
-—————————————————————-
・日時 12月1日(土) 午後6時~8時
・場所 クロスパル新潟(中央公民館) 403講義室

http://www.city.niigata.jp/info/crosspal/index.html

・集合時間 午後5時45分
・内容 <前半> Ruby入門(PHP素人の私がPHPユーザー向けに解説)
<後半> Rails入門(超簡単なアプリを題材にさわりを)
・参加費 無料
・準備するもの パソコン、電源コード(2口以上のもの)、LANケーブル
・懇親会 場所等未定です。登録された方に後ほどお知らせします。
・登録方法 下記のURLからお願いします。入力内容は表示しません。
確認のメールを送信します。
http://rails.to/entries/new

・登録締切 懇親会参加希望の方(11/16)それ以外の方(11/30)
・ご協力 NPO法人 新潟オープンソース協会(http://www.niigata-oss.org/)
masuidriveさん


なお、勉強会では、RubyやRailsのインストール方法の解説はしない予定です。
下記のページを参考にして、事前にインストールをお願いします。


http://rails.to/pages/setup-rails-on-windows
http://rails.to/pages/setup-rails-on-linux

データベースは、postgreSQLを使って説明の予定です。
postgreSQL本体の他、
gem install ruby-postgres
または、
gem install postgres-pr
でアダプタをインストールしてください。


いたさん(板垣正敏)
NPO法人 新潟オープンソース協会 会員
日本Rubyの会 会員


http://rails.to/

Published on 11/12/2007 at 15:39 under . タグ , , ,

via. RubyInside

私がローカライズしたDatePickerのほかにもさまざまな日付時刻入力用のヘルパーパーツがあるようですが、RubyInsideにprototype.jsを使った軽量なプラグインが紹介されていました。

Calendar Date Select: A Lightweight, Prototype-based Date/Time Picker for Rails Developers

ローカライズも簡単なようなので、下記に簡単な使い方を紹介するページを作りました。

Calendar Date Select Pluginの使い方

2007/8/22追記

ローカライズのサンプルが表示されていませんでした。修正しました。

Published on 08/17/2007 at 15:01 under . タグ , , , , , ,

勉強会用に、WindowsでRailsの開発環境を簡単に設定する方法のメモを作成しました。

Rails開発環境の作り方(Windows/JEdit編)

勉強会なので、Railsのコマンドを覚えてもらうためにあえてEclipseやNetBeansを使わず、JEditを使用しています。

データベースは設定の容易なSQLite3にしてあります。

2007/7/11追記

JEditの実行にはJREが必要なことを忘れていました。上記のページに追記しました。

Published on 07/10/2007 at 15:16 under , . タグ , , ,

RubyKaigi2007からだいぶたってしまいましたが、振り返ってみて印象に残っている点を記しておきたいと思います。

なんといっても、「達人プログラマー」Dave Thomasの"セッション":http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2007/Log0610-S5.html が今回のハイライトであったことは言うまでもありません。特に私が印象深かったのは

自分の使っている仕事の道具を愛せなければ、よい仕事はできない。ただ、仕事をやっつけなければならないものにしてしまったら、1日8時間も9時間も人生を無駄にしていることになる。

というところ。そして、

これからRubyの世界に入ってくる人たちを歓迎する準備をしよう。我々には責任がある。これまで、何万人ものひとをRubyで幸せにしてきたが、これからはもっともっと多くの人たちを幸せに出来る。Matzと日本のコミュニティの人たちがいるから大丈夫。

と言う(意訳です)クロージングのところです。

Daveの講演以外に印象に残っているのは、高井さんの"JRubyのセッション":http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2007/Log0610-S1-02.html とRejectKaigi2007の"From Ruby To Java":http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2007/LogRK-15.html 。もちろん、御本家のCharles NutterとThomas EneboのJRuby1.0リリース講演もよかったのですが、内容は既に承知のものがほとんどだったので。

それから、やはり"「まじろう」":http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2007/Log0610-S1-04.html でしょう。AP4Rについては、ニュースリリースの際に目にしていたのですが、既に海外で使われていたのですね。

これ以外にも、たくさん面白いことはあったのですが、"速報ログ":http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2007/Log.html をみていただくことにしてこの辺で。

Published on 06/28/2007 at 15:44 under . タグ , ,

Typoのバージョンが4.1に上がっていたので、アップグレードしてみました。

手元のUbuntuでためしてからやったのに、データベースの移行が失敗したらしく、トップの最新記事がエラーに。

バックアップから戻しましたが、半日以上ダウンしてしまいました。

再度チャレンジしたらOKに。一体なんだったんだろう?

Published on 04/11/2007 at 14:36 under . タグ ,

Railsの1.2がリリースされてしまいましたが、Four Days on Rails日本語訳のRails 1.1.6対応版の誤りを修正しました。

これで、1.1.6対応版のリリースは最後としたいと思います。

Four Days on Rails 日本語版

Published on 02/05/2007 at 13:24 under . タグ ,

Powered by Typo – Thème Frédéric de Villamil | Photo Glenn